パチスロ 北斗の拳 - JRAVAN 競馬ソフト・予想支援部門 6ヶ月連続No.1獲得!競馬予想をいろいろな方向からディープに掘り下げていきます!

パチスロ 北斗の拳

パチスロ 北斗の拳 バトルボーナス後の遷移モードによる設定の判別

「バトルボーナス後の遷移モードによる設定の判別」は、「チェリー&スイカの出現回数による設定の判別」に比べて少ない回数で設定を判別することができる。ただし、バトルボーナスになかな当選しない場合もあり、その場合は「チェリー&スイカの出現回数による設定の判別」に頼らざる終えない。

また、「チェリー&スイカの出現回数による設定の判別」は自分がプレイしている台しか設定を判別できないのに対して、「バトルボーナス後の遷移モードによる設定の判別」は隣の台や後ろの台などの他人がプレイしている台も判別できる。これは、「パチスロ 北斗の拳 設定6をゲットするためのゲーム理論」にも係わってくる重要な違いである。


以下は、試行回数と高確率モード遷移回数のグラフである。(シアン:設定1、青:設定2、オレンジ:設定3、緑:設定4、ピンク:設定5、赤:設定6)

20050818hokuto04.gif

20050818hokuto05.gif

20050818hokuto06.gif

20050818hokuto07.gif

20050818hokuto08.gif

パチスロ 北斗の拳 チェリー&スイカによる設定の判別

パチスロ 北斗の拳において高設定台でプレイする機会を増やすためには、できるだけ早く高設定台を判別する必要がある。

高設定台を判別する有効な方法には「チェリー&スイカの出現回数による設定の判別」と「バトルボーナス後の遷移モードによる設定の判別」がある。

「チェリー&スイカの出現回数による設定の判別」は各設定によってチェリー&スイカの成立確率が異なることを利用して行う設定判別方法である。

この方法は少ないプレイ回数では判別があいまいであるが、「バトルボーナス後の遷移モードによる設定の判別」と併用することでより効果的に高設定台を特定することができる。


以下は、試行回数と出現回数のグラフである。(青:設定2、緑:設定4、赤:設定6)

20050818hokuto01.gif

20050818hokuto02.gif

20050818hokuto03.gif

パチスロ 北斗の拳 攻略法

買い目の的中確率や期待値を予測することが難しい競馬と異なり、理想的な確率の基に成り立つパチスロの攻略について分析する。特に圧倒的な導入台数を誇る「北斗の拳」について分析する。





競馬はレース毎に異なる条件下で行われる。また、競走馬・騎手等の自然物による行為であるため、馬券の的中確率や期待値を予測することは、過去の実績からの推測の域を出ない。

だから、過去の実績から馬券の的中確率を予測し、その予測的中確率とオッズより算出される馬券の期待値について、比較的に高いものを選んで賭ける方法が有効である。つまり、市場(オッズ)よりも正しい予測(最適な予測)を行うことが可能ならば勝つことができる。

ところが、パチスロはコンピュータの制御の基で店側により予め設定された期待値(払い出し率)にコントロールされる。パチスロは複数人で同時に同一の台でプレイすることはできない。また、設定された期待値をプレイヤーは変更することができない。

よって、パチスロで勝つには「他のプレイヤーを差し置いて、如何にして高設定台でプレイするか。」を考えなければいけない。


★パチスロ 北斗の拳で勝つ法
パチスロ 北斗の拳 チェリー&スイカによる設定の判別
パチスロ 北斗の拳 バトルボーナス後の遷移モードによる設定の判別
○パチスロ 北斗の拳 設定6をゲットするためのゲーム理論